BLOGブログ

お役立ち

【点心の包み方】肉まん・小籠包を包むコツ、最後が上手く包めない時は…

【点心の包み方】肉まん・小籠包を包むコツ、最後が上手く包めない時は…

右手の親指が寝ていませんか? 親指が、寝ているせいで虫が貼ったような跡が付いたりしていませんか? 親指が寝てると、ヒダの最後のところの生地がなくて、閉じるに閉じられなくて困る…といった状況になります...

ハムスイコって何? ハムスイコ皮でカボチャの点心作ってみました🎃

ハムスイコって何? ハムスイコ皮でカボチャの点心作ってみました🎃

こんばんは。 咸水角をご存じならば結構、点心通かも しれません。 咸水角(ハムスイコ)と読みます。 浮き粉と白玉粉で作った生地で、 少しとろみのついた、春巻きの餡のような 餡を包んで揚げます。   ...

点心や蒸し物を美味しくする火加減

点心や蒸し物を美味しくする火加減

蒸し物の基本はたっぷりのお湯で、 「沢山の湯気を蒸篭に溜めて、一気に蒸しあげる」 ですが、意外と火加減に気を配った方が 美味しく仕上がる料理が多いです😊   例えば、お肉はゆっくりと火を通した 方...

我が家にぴったりな蒸籠の選び方(素材編))

我が家にぴったりな蒸籠の選び方(素材編))

初めての🔰の蒸篭選び。 今回は素材編です。 蒸篭の素材で、ポピュラーなのは杉です。 値段が安いもの杉です。 大体よく見かけるのが杉製の蒸籠です。   杉と檜は蒸すと湯気と一緒に針葉樹の香りがほのか...

我が家にぴったりな蒸籠の選び方(サイズ編)

我が家にぴったりな蒸籠の選び方(サイズ編)

冬がもうすぐそこに。 今年こそ蒸籠が欲しいなぁという方多いとおもいます。 サイズ感から見た、蒸籠の選び方を書いていきたいと思います。 はじめて1つだけ持つなら24㎝です。 用途が決まっているなら、 ...

肉まんの包み方のコツ

肉まんの包み方のコツ

もうすっかり秋ですね。 肉まんの季節になりました。 551の職人さんや点心師さんの実演を見て、自分も包んでみたい!と思ったことありませんか? ヒダが綺麗に寄ってぷっくりコロン。餡がぎっしりつまった...

老麺のレッスン開催しました。

老麺のレッスン開催しました。

10月は、ドキドキの【老麺】のデビューでした。 老麺の基礎の説明、テキストにぬかりないか? そして老麺様のご機嫌はどうか? 練習&試作を重ね、安定した発酵状態をキープすることができるようになりました...

蒸籠のテーブル映え、写真映えする使い方

蒸籠のテーブル映え、写真映えする使い方

これから蒸籠の出番が増えますね。 蒸し物に大活躍。 茶碗蒸しの容器が入るようある程度の深さのある蒸籠をお使いの方が多いのではないでしょうか。 茶碗蒸し、スープ料理、白菜などのカサの有る野菜は良いの...

点心と飲茶、小吃って?

点心と飲茶、小吃って?

点心と飲茶、小吃 なんとなくこんな感じっていうイメージは沸くんだけど具体的に何?とよく尋ねられるのでまとめてみました。 「点心」っていうと、小籠包や春巻き、饅頭などを指す名詞のような雰囲気ですが、 ...

老麺とは。

老麺とは。

点心修行をした、"点心マイスター協会”から分けてもらった宝物、老麺。 老麺は麺種とも言われる。中国の天然酵母です。(中国で麺というのは、小麦粉製品全般を指します) 老麺は使用する度に少量を残して種と...